しめじごはんとから揚げ。

アクセスカウンタ

zoom RSS ロカボク。

<<   作成日時 : 2012/05/21 00:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

るりんこがいる過激派サークルだったら入会してしまいそうな管理人です。


・・・危ない危ない(笑)。


ということで行って参りました、5月11〜13日にかけて上演された
横山ルリカ出演舞台 『ロッカールームに眠る僕の知らない戦争』。
2010年の『100LIFE』に続く、なるせゆうせい監督作品への出演です。

前売り券を買いそびれるという初歩的なミスを犯し
キャンセル分の当日券で何とか入場するという事態に。
舞台向かって右側最後方のブロックでしたが、後方からの観劇も
全体が見渡せてなかなかだなと思った次第です。


作品の大きなテーマとしては『学生運動』だったわけですが・・・リアルな題材だけに
深く考えることもできてわかりやすかったかなと思います。
ギリギリ20代の自分はこの時代のことはもちろん知らないし
教科書やメディアから得た知識しかありません。
デモの光景などを見ても
『どうしてここまで熱くなれるんだろうか、何が彼らをここまで突き動かすのだろうか』と思ってしまいます。
終戦前後に生まれた当時の若者と、豊かな時代の今の若者とのギャップは確実にあると思う。
けれども彼らの活動を経て今の日本があるとも言えるわけで。
舞台の中でも、デモ中の学生の死をきっかけに『今後活動が二極化するだろう』とありましたが
実際、その後過激派となった活動家たちがハイジャックやテロ行為を起こしていくこととなります。
そういう時代があったのは事実だし、その行為は決して肯定できないけども
自分が当時の若者だったらどうするかな、タモツ(主人公)の立場だったら
どうするかな・・・と考えてしまいました。
まぁその時代に生きてみないとわからないけど。

るりんこの次回作に期待です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ロカボク。 しめじごはんとから揚げ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる